業務用エアコン 修理 取付 入替 工事

 

 

エイトの業務用エアコンサービス内容

エイトでは、業務用エアコンの販売から取り付け工事、修理、メンテナンスまで、トータルでお任せいただけます。
近年では、ダイキンのリース推奨店として、機器選定のご提案から販売、取り付け工事まで多数実績がございます。他の国内メーカーの業務用エアコンも全て対応可能です。お気軽にお問い合わせください。

 

 

業務用エアコン 取り付け・入替工事・修理

エイトでは、丁寧な施工で品質を保つことはもちろん、スピーディーな施工を実施いたします。機器導入時、お部屋の用途や広さ、そして施工コストの観点から最適な機器を選定し、ご提案させていただきます。
合わせて、機器の修理・保守メンテナンス・クリーニングも弊社で実施可能ですので、トータルでお任せいただけます。
また、8年の工事保証をお付けしておりますので、安心してお任せくださいませ。

  • 業務用エアコン 天井埋込カセット 取り付け工事
  • 業務用エアコン 天井埋込 ダブルフロー
  • 業務用エアコン ツイン室外機 修理
  • 業務用エアコン 天井埋込カセット取り付け工事 室外機搬入
エアコン修理 取り付け 対応メーカー

 

 

業務用エアコン取り付け工事価格

業務用エアコン取り付け工事は、取り付けする建物や使用用途によって、様々条件が大きく異なりますので、明確な価格を記載することが難しく現場調査をさせていただいた上でのお見積とさせていただいております。
 

エアコンは「室内機」と「室外機」が対になって動くものです。
業務用になりますと大型であることが多く、まず搬入搬出の経路や設置スペースによっては、人が運ぶことが困難でクレーンを使うケースも多々ございます。そして、天井裏 等に配管、配線をさせていただくことになりますが、建物の構造や建材によって難易度が全く変わり、同じ業務用エアコンでも、10万円程でできる工事もあれば、数百万となる工事もございます。
さらに、業務用エアコンの新設となりますと、建物全体の契約アンペア数が足りずに、大幅な電気工事が必要な場合もありますが、電気工事は弊社の得意とする分野ですので、安心してお任せください。
 

エイトでは、お客様に合わせた工事を行うことで、トータルでご満足いただけるよう、適正な工事を適正な価格で実施していきたいと考えております。
お気軽にご相談ください。


<現場調査での確認ポイントの一例>
・エアコン電源の状況。電気契約の容量。単相電源か三相(動力)電源かの把握。
・既設エアコン、室内機・室外機の状況。設置スペース。搬入搬出の経路。
・点検口の有無にもよりますが、天井裏の配管配線の確認。
・設置エアコン選定のため、部屋の形状や広さ、用途の確認。
・工事時の状況確認。養生の必要性や工事時間帯 等。
※空調機器の製造メーカーさんと連携して現場調査することも可能です。

エアコン工事+電気工事

 

 

業務用エアコンリース 初期費用0円

リースのメリット

・初期費用0円、定額の月々払
最初に大きな導入費を用意しなくても良く、エアコン本体だけではなく、取り付け工事費も込みで月々払にできるので、故障時の急な入替工事でも導入のハードルが低い。
 

・経費での処理が可能
リースは税法上、経費処理が可能なので、節税にもなります。(実際の会計処理については、税理士 会計士にご相談ください)
 

・動産保険が適用
万一の火災、水害、雪害、落雷などの天災や、事故、盗難、車の当て逃げなどによるエアコンの損害は動産保険で補償されます。
 

・管理事務の合理化
資産管理など、複雑な償却計算、財務管理が不要です。
 

・銀行借入枠の温存
リースは借入れでではないので、銀行の借入枠が温存できます


・電気代削減で、実質0円で導入可能?!
古いエアコンを最新エアコンに入れ替えた場合、電気代が削減できますので、削減された電気代で月々の支払を賄えるケースもあります。

ダイキン工業の業務用エアコンでは、1998年発売の製品と現在の最新機種を比較すると70%の消費電力量を削減。15年前の製品との比較だと60%削減されると掲載されております。
この削減率で計算しますと、エアコンで使用した電気代が年間16万円の場合、60%の96,000円が削減されます。
削減金額を月にすると、96,000円割る12カ月で、1カ月8,000円の削減になり、総額50万を7年リースにしたときの月額8,000円が相殺されます。

リースのデメリット

・一括購入に比べ、お支払総額が割高
リース契約は初期費用がかからず、少額での月々払にはできますが、その分料率がかかりますので、総額は割高になります。

・途中解約 不可
リース契約は途中解約はできません。短期的な事業所への導入はご遠慮ください。

・業務用エアコンの所有権はリース会社
業務用エアコン(リース物品)の所有権は、リース会社にあります。リース契約満了となっても、自社に所有権は移りません。
リース期間満了後の選択肢は、下記になります。

リース期間満了後について

・レベルアップ更新
新たにリース契約を結ぶ。これまでのリース月額と、ほとんど変わらない額にて、最新のものへ入替が可能です。

・再リース
再リースという契約を結ぶことことで、引き続き使用が可能です。再リース料は、月額リース料に2を乗じた額+消費税で、再リース契約は1年ごとの年間契約となります。

・その他
「買い取り」「撤去」することもできます。 ただし、撤去費用およびリース会社への返却費用はお客様のご負担となります。

安心保障リース(修理費 無償)

ダイキン工業 安心保障リース

ダイキン R32空調機 入替リース キャンペーン

ダイキン リースキャンペーンダイキン 業務用エアコン

 

 

リースでの業務用エアコン導入例

・仙台市内 某保育施設様の事例

業務用エアコン リース導入の決め手

お問い合わせのスタートとしては、エアコンを取り付けるにあたり、電気契約のアンペア数が不足しているので、調査をお願いしたい。とのお問い合わせでした。
現場調査を実施させていただき、おっしゃる通りエアコンを新たに取り付けるには、電気契約の能力不足がございましたので、低圧の動力電源の引込をご提案させていただき、一緒に当社でのエアコン取付工事のご提案もさせていただきました。
エアコン取付工事は、別な会社様へのお見積を取っていらしゃいましたが、下記の2点に魅力を感じていただきまして、当社でのご導入となりました。
1.当社では、ダイキン工業様の業務用エアコンのリース取扱店でもございましたので、動力電源の引込から、エアコン取付工事を一括して、リース契約に組み込めました。
2.当社では、電気のスペシャリストと業務用エアコンのスペシャリストが揃っており、総合的な判断で工事計画を立案することができました。


 

 

・宮城県内 某介護施設様の事例

業務用エアコン リース導入の決め手2

GHP(ガスヒートポンプエアコン)の故障の問い合わせが入り、現場調査させていただいたところからのスタートでした。
調査を行いましたところ、機器の老朽化に伴う故障でした。機器が古くメーカーでも修理部品の保有が無い状況でしたので、機器の修理ではなく入替のご提案になりました。
詳しくお話を進めていくと、導入時にかかる費用よりも、導入後にかかる修理費やメンテナンス費にお悩みを抱えていらっしゃいました。突発的な故障による修理や、GHPは動力にガスエンジンを搭載しており、自動車と同様に定期的な点検及びメンテナンスが必要になりますので、そのたびに、費用が発生し社内の稟議を通す必要があるとのこと。そして、稟議が出るまでの間、エアコンが使えない状況になり、大変お困りになっていることが分かりました。
そのため、新たに入れる機器代と工事費だけではなく、無償修理と保守点検がコミコミになった月々固定払いのGHP保守付きリースをご提案差し上げました。
今までのお悩みがなくなる!と、大変気に入っていただきお申込みとなりました。


 

 

・仙台市内 某医院様

業務用エアコン リース契約の決め手3

最初は、漏電調査にてお伺いいたしました。漏電箇所を調査すると、天井埋め込み型エアコンの故障が原因でした。
開業当時から、ご使用されていたエアコンで、何度かメーカーさんにて修理を実施しておりましたが、今回の故障は、エアコン心臓部にあたるコンプレッサーでしたので、修理費が高額になることから、入替のご提案となりました。
これまでの修理回数が多くそのたびに修理費がかかった。とお声をいただいておりましたので、ダイキン工業様の安心保障リースをご提案差し上げました。
こちらのご契約はリース期間中の故障は無償修理となりますし、月々のお支払も経費計上できることから、安心保障リースでのお申込みをいただきました。
また、導入後。古い機器から最新の省エネ機器へと入れ替えたので、電気代が下がり固定費が削減された!とお喜びの声もいただきました。


 

 

・宮城県内 某飲食店様

業務用エアコン リース導入の決め手4

エアコンの冷えが悪いということでのお問い合わせをいただき、現場調査を実施したところ、部屋の広さ、用途に対しての設置されていたエアコンの冷房能力が不足しておりました。
既設エアコンの故障ではございませんでしたので、エアコンの追加取付をご提案させていただきました。
当初は一括払いでのご提案を差し上げておりましたが、新店舗を出店する予定があるので、資金を確保しておきたいのだが、良い支払方法が無いかご相談いただきました。
そこで、月々払いのリース契約をお勧めさせていただき、リース契約でのお申し込みとなりました。
月々の固定払いにメリットを感じていただき、新店舗でもリース契約にて、業務用エアコンのご導入をいただきました。

 

 

修理または入替工事 完了までの流れ

  • お問い合わせ

    STEP 1 お問い合わせ・ご相談・調査・見積依頼

    お問い合わせ・ご相談・調査・見積依頼は、「お電話:0120-8365-69」「FAX:022-365-2640」「ホームページ内のフォーム」にて承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。
    その際、ご状況やご要望をお聞きいたしますので、既設エアコンのメーカー型番、エラーNOなど、予め把握いただけるとスムーズです。

  • 現地調査

    STEP 2 現地調査 故障診断(最短当日、翌日対応)

    故障診断、見積作成のために、エアコン(室内機、室外機、配管 等)の状況を確認に伺います。入替の場合は設置する機器や場所などの具体的な要望を確認しご提案させていただきます。また、お支払方法、リース等のご要望があればお申し出ください。また、その場で、ご相談ご不明点などありましたら、お気軽にお聞きください。

  • 見積書

    STEP 3 お見積

    現場調査をもとに、お見積書を作成し、お届け・郵送・メール・FAXにてご提示させていただきます 。
    ※提出は、翌日~5日以内に努めておりますが、大きな規模の工事につきましては、上記より提出日数がかかる場合がございますので、ご了承ください。

  • ご契約

    STEP 4 ご契約

    お見積書の内容にてご承認いただけましたら、ご一報くださいませ。お支払方法(ローンやリースの場合は申込必要書類の記入→審査があります)、工法、工期などについて、お打合せを行いながら製品や工事の手配に入ります。

  • 工事完了

    STEP 5 修理、入替工事

    お見積お打合せた内容にて、安全丁寧スピーディーに、修理または入替工事を行います。最後に試運転を行い、問題無いことを確認し納品となります。

    販売・エアコン修理 取り付け・電源工事・アフターメンテナンス等、トータルして自社対応可能ですので、きめの細かいサービスをご提供できます。エアコン設置後の不具合調査もできるだけ素早い対応をさせていただきますので、ご安心ください。
    ※ダイキン安心保証リースの場合は、リース期間中の修理(契約の範囲内)はダイキンサービスにて無償対応となります。

     

 

 

業務用エアコン 導入時期 選び方

エイトで出来る業務用エアコンの色々なことをご紹介します。

業務用エアコンお問合わせ

お電話でもお問合せ承ります。 TEL 0120-8365-69

弊社の営業地域は宮城県になりますので、ご注意ください。